R’emake

Post from RICOH THETA. - Spherical Image - RICOH THETA
 
不況だと言われる社会情勢の中でも、新しいアパート・マンションが建ち続けています。
またそれは、新しい設備に新しいデザイン、土地開発による利便性の良い場所など時代と共に進化している状況でもあるのです。
しかしその陰には、長年建ち続けている古い建物をお持ちのオーナー様が今後の対策に悩まれている状況でもあります。
では、どのようにしてこの新しい建物に立ち向かっていけばいいのでしょうか?
その一つの方法が、【リフォーム】【リノベーション】です。
 
 
 
 
入居者のニーズに応える部屋づくりとは・・・
 
 
ただ単に新しいものへと変えるだけでは何も変わりません。
 
 
入居者のターゲットに合った・・・
 
 
お部屋に住まれる方の事を考えたアイデアが必要です。
 
 
だから、私たちは『 考えます
 
 
お部屋に住まれる方の事、物件を持つオーナー様の事を。
 
 
口石 加奈子
 
主にデザインを担当しています。
他とは違うお部屋づくりを考えて、クロスの色彩、間取の変更をデザインしています。
お部屋探しをされている方がお部屋に入った瞬間に「いい雰囲気」「この色がいい」「他と違う」と感じる事だと思います。
ターゲットとなる入居者に合ったお部屋づくりを考えることで空室を「0」にする事を目指していきます。
  
  
 
江頭 隆志
 
オーナー様や工事業者との交渉を主に担当しています。
ひとえにリフォーム、リノベーションと言っても様々な手段や方法があります。
やみくもにお金を掛ければ良いものが出来るわけではありません。
物件の立地条件や入居者の性別に年齢や職業や家族構成などなど・・・
色々な条件や情報を集めて分析し最も適したお部屋づくりをやらなければ良いリフォーム、リノベーションとは言えません。
我々はオーナー様と入居者様の両方の事を考えたご提案をしております。
 

リフォーム施工事例